【ピュリナワン犬用の口コミ】評判は?ドッグフードの安全性を評価

ピュリナワン犬用の口コミ/ピュリナワン犬用の評判

今まで試したことのないドッグフードの購入を検討している飼い主さんは、実際に愛犬にそのドッグフードを与えた方がどのように評価しているかが気になるのではないでしょうか。

TwitterやInstagramなどのSNSやamazonや楽天などのレビューには、商品を購入した方の口コミが数多く寄せられています。ドッグフードの公式サイトでは良い口コミしか掲載されませんが、ネットの上の口コミでは正直な批判などの悪い口コミも確認できるのでリアルな声を聞けます。

調査したところピュリナワンについてもたくさんの口コミが見つかったので、愛犬にピュリナワンを食べさせてみようか考えている飼い主さんはぜひ参考にしてください。

今回はピュリナワンの定番商品である「ピュリナワン 成犬用 ほぐし粒入りチキン」に対する良い口コミと悪い口コミを集めました。ピュリナワンが購入する価値のある良いドッグフードかどうか判断するために役立てていただけると幸いです。

→ピュリナワン公式サイトはこちら

ピュリナワン/犬用の悪い口コミ

「ピュリナワン 成犬用 ほぐし粒入りチキン」は良い口コミが多い商品ですが、悪い口コミもゼロではありません。ピュリナワンが愛犬には合わなかったという方の口コミを5つご紹介します。

 

『食いつきはよくないですね
粒が大きくて食べにくいみたい』
引用:楽天

ピュリナワンは犬がほぐし粒入りチキンを喜んで食べると食いつきのよさも好評ですが、このように食いつきが悪いという口コミもいくつか見つかりました。

こちらの口コミの飼い主さんのように、粒の大きさが問題なのではないかという意見が多くありました。「ピュリナワン 成犬用 ほぐし粒入りチキン」は1辺が1.5cm程度の三角形の粒とほぐし粒の2種類の粒が入っており、食感の違いも楽しめるのが特徴です。

ほぐし粒のサイズはバラつきがあり、大きなものだと2cm以上の場合もあるようです。大型犬なら問題なさそうですが、口の小さな小型犬にとっては確かに食べづらい大きさですね。

ピュリナワンはフードを噛むことで歯の健康を維持できるという点を商品のメリットのひとつにしているので、あえて大きめで歯ごたえのある固さに作っているのでしょう。しかし食べ物を噛むのが苦手な犬や、歯が弱くて噛めないという犬にとってはデメリットになってしまいます。

愛犬がピュリナワンを食べづらそうにしている場合や、食いつきが悪い場合は水やお湯でふやかして柔らかくしてあげるのがおすすめです。味や匂いが嫌いでないのなら、ふやかすことで食べやすくなって食いつきが改善するかもしれません。

ぬるま湯でふやかすとドッグフードの香りもより立って、犬の食欲をそそる効果があるのでぜひ試してみてください。

 

『開けてびっくり、小分けされていなかった。
いつもは2.1キロを購入していました。こちらは小分けされているので油断しました。
味はうちのはなんでも食べるので…
特に体調も悪いところが出ることもないので食べてもらっています。
小分けになってないのでそこが1番の減点要素です。』

引用:amazon

こちらは袋が小分けになっていないのが残念だという口コミです。「ピュリナワン 成犬用 ほぐし粒入りチキン」は2.1kgと4.2kgという2種のサイズ展開がありますが、小分けになっているのは2.1kgサイズだけなので注意が必要です。

愛犬がピュリナワンを気に入っていて毎日与えるのなら、大容量の4.2kgを購入した方が値段はお得になります。しかし小分けになっていないぶん開封後は品質の劣化が進んでしまうので不安があるかもしれません。

小型犬は4.2kgのドッグフードを消費するのに日数がかかるので、品質を保ったまま全て食べ切るのは難しいでしょう。たとえば体重2kgの犬のピュリナワンの1日の給与量の目安は55gなので、4.2kgを消費するのには76日ほどかかります。

ドッグフードは開封後は1カ月程度で食べ切るのが理想です。安全を考えるなら開封後76日たったフードを食べさせるのはよくありません。小型犬には容量が少なく小分けにもなっている2.1kgサイズを購入するのがよいでしょう。

4.2kgの大袋を購入した場合は、タッパーなどに移し替えてしっかり密閉して保存しておきましょう。保管場所としては直射日光や高温多湿を避けるように気をつけてください。

 

『食いつきは悪くないのですが、うちの子には合わない様で軟便になります。ほかの物を探します。』

引用:amazon

食べてはくれるものの軟便になってしまうので他のドッグフードを探したいという口コミです。ドッグフードを新しいものに替えて便の状態が悪くなると、愛犬の体調が心配なので与え続けるのをやめてしまう飼い主さんは多いです。

確かにドッグフードそのものが愛犬の体質と合わないせいでお腹の調子が悪くなってしまうことはあります。しかしドッグフード自体に問題がなくても、切り替え方が適切ではないことが原因で下痢をすることも珍しくありません。

犬は人間よりも胃腸がデリケートにできています。食べ慣れないものを食べると消化不良を起こしやすいので、新しいドッグフードを与える時は段階を踏んで慣らしていくことが大切です。

はじめてピュリナワンを与える時には、今まで食べていたドッグフードと混ぜて少量を食べさせてみましょう。それで体調に問題がなければ、徐々にピュリナワンの分量を増やしていきます。

1食全てをピュリナワンにするまでには、1週間から2週間程度かけるつもりでいてください。消化不良を起こしやすい体質の犬には、特に慎重に様子を見て調整していきましょう。

もしも日数をかけて慣らしていっても軟便や下痢になる場合は、原材料や成分の何かが体質と合っていない可能性があるので他のドッグフードを試しましょう。

 

『うちのコーギーはほぐし粒だけ食べて残りは床に捨ててました・・。』

引用:amazon

コーギーの飼い主さんからのほぐし粒以外を食べてくれないという口コミです。「ピュリナワン 成犬用 ほぐし粒入りチキン」に対してはほぐし粒が特に好きらしいという口コミがとても多く、他の粒を除いて真っ先にほぐし粒を探して食べているという犬もいるようです。

口コミの中にはほぐし粒だけの商品も売ってほしいという声もあるほど、ほぐし粒は犬に人気です。それだけほぐし粒が美味しいのはよいことですが、ほぐし粒以外も食べてもらえないと無駄になってしまってもったいないですよね。

食べ残したフードも美味しく食べてもらうために、ぬるま湯でふやかしてみるというのはいかがでしょうか。柔らかくなって食べやすいですし、香りが立つので食欲が出る可能性もあります。

また犬の好みの食材をトッピングしてみるのもおすすめです。食べ過ぎにならないようにトッピングの分ピュリナワンの量は調節が必要ですが、好きな野菜や少量のお肉を添えることでほぐし粒以外も食べてくれるかもしれません。

せっかくなので、フードが無駄にならないよう色々と工夫してみてください。

 

 

『どなたかもレビューされておりましたが、「ほぐし粒」ほとんど入っていないと言っていいくらい明らかに激減しました。以前から愛用してましたが購入はやめようと思います。』

引用:amazon

ほぐし粒の量が減っているのではないかという口コミです。同じように「ほぐし粒が気に入っているから買っていたのに、明らかに量が減っている」という口コミが複数見つかりました。

一方で「ほぐし粒が減ったという口コミを見たけれど、特に変わっていないと思う」という内容の口コミもあったので、メーカーの意図によるほぐし粒の量の変化があったのかどうかは不明です。たまたまほぐし粒の割合が少ない商品ができてしまったというケースも考えられます。

ほぐし粒以外の粒も愛犬が美味しく食べてくれるのなら、続けてピュリナワンを購入するうちにほぐし粒の量が減っているかどうかを飼い主さん自身の目で見極めることもできます。しかし一度メーカーに不信感を抱いてしまったり、ほぐし粒が少ないと愛犬が食べてくれなかったりする場合は二度と買わないと決めてしまう気持ちもわかります。

このような場合のためにも、やはりほぐし粒だけが入った商品を販売してくれると嬉しいですね。かなり需要があるのではないでしょうか。

→ピュリナワン公式サイトはこちら

ピュリナワン/犬用の良い口コミ

「ピュリナワン 成犬用 ほぐし粒入りチキン」に対する良い口コミがたくさん見つかりました。その中からピュリナワンの美味しさや健康面での効果、コスパのよさなどがわかるものを5つご紹介します。

 

『ピュリナほぐし粒シリーズ愛用中。
食が細いコも、ほぐし粒が大好きで喜んで食べます。
食欲がない時はほぐし粒だけ探して食べることもw
この4.2kgサイズが1番使い勝手が良くて気に入っています。添加物が入っていないものでこのお値段は他にはないのでありがたいです。』

引用:楽天

こちらはチワワの飼い主さんからの口コミで、食いつきについても安全性に対するコスパについても高く評価しています。

愛犬がほぐし粒をとても気に入っているという口コミは多く、食が細い犬でもごはんの時間を楽しんでくれるのは嬉しいですよね。食欲がない時は心配ですが、ほぐし粒だけでも食べてくれるとある程度のカロリーや栄養は摂取できるので安心です。

値段の高いドッグフードの中には、ピュリナワン以上に添加物や原材料にこだわって品質や安全性を高めているドッグフードもあります。しかし手の届きやすい価格帯のものでないと毎日のごはんとして買い続けるのは難しいという飼い主さんも少なくありません。

コスパがよいドッグフードで栄養バランスや安全性も追及しているものといえば、やはりおすすめなのはピュリナワンでしょう。安全性も大切だけど、コスパも同じくらい重要だという飼い主さんにはぜひ愛犬との相性を確認していただきたいです。

愛犬が美味しく食べられて健康も維持できるのなら、無理をして高価なドッグフードを買う必要はありません。今買っているドッグフードの価格が家計に負担になっているという方は、一度ピュリナワンを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

『ガッツリ食べる我が家のビーグル犬にはこの大きさは助かります。
小さいご飯だと飲み込みでしまうのですが、粒が大きくガリガリ食べて美味しいのですぐに無くなります。』

引用:楽天

ビーグルの飼い主さんからの、大き目の粒が食べごたえがあって良いという口コミです。ピュリナワンには粒が大きくて小型犬は食べづらいという意見もありますが、このように大きいからこそ愛犬には良いという口コミも寄せられています。

ピュリナワンがフードを大きめの粒にしているのは、よく噛んで食べることで歯の健康を維持してほしいという想いがあるからです。歯ごたえのある食事の方が歯垢と歯石がたまってしまうことを防げるので、歯が汚れず口臭も気にならなくなる効果があります。

犬にとっても良い効果があるからこそ大きめで固さのあるフードになっているので、できるだけしっかり噛んで食べてもらうようにしましょう。

愛犬の口が小さくて食べづらそうにしている場合はフードをふやかすのもよいですが、歯の健康を考えるなら包丁などを使って半分くらいのサイズに割ってあげるのがおすすめです。丸呑みするほどではないけれど噛むのも簡単というサイズで食べさせましょう。

 

『もう1年くらい食べさせています。ほぐし粒が美味しいみたいで良く食べてくれます。健康状態や毛づやなどもいいので、これからも食べさせたいと思っています。質の割に値段が安いのも嬉しいです。』

引用:楽天

こちらの口コミでもほぐし粒の美味しさが評価されています。さらに健康状態や毛艶もいいということなので、愛犬にぴったりの相性のいいフードのようですね。

良質なタンパク質の摂取は皮膚や被毛の健康を保つのに欠かせません。ピュリナワンは新鮮なチキンというタンパク質が原材料のメインに使われているので、十分な量のタンパク質を摂取できます。

それに加えてオメガ6脂肪酸という皮膚や毛並みを美しく整えるのに効果的な成分を配合しているのもポイントが高いです。

もしも現在、原材料の品質が悪かったり栄養バランスが偏っていたりする粗悪なドッグフードを愛犬が食べていて皮膚の状態や毛並みが悪いのなら、ピュリナワンのような皮膚や被毛の健康に良いフードに切り替えるのがおすすめです。

口コミでも書かれているように、ピュリナワンは健康維持や外見を若々しく美しくする効果もある質の良いドッグフードのわりに価格はお手頃です。今より健康的なドッグフードを探しているという方が気軽に試しやすい値段なのは嬉しいですね。

 

 

『バランスが良く、コスパも良い!うちの犬は、これが合ってるようで、うんちもコロコロといいのがでます!たまに高い餌を取り寄せてあげますが、普段使いはこれが良い!』

引用:amazon

栄養バランスもコスパも良いとピュリナワンを高く評価している口コミです。うんちの状態も健康的ということなので、愛犬との相性も良さそうですね。

ピュリナワンは新鮮な動物性タンパク質を原材料のメインとして使っています。質の良い動物性タンパク質は犬の体にとって消化吸収がしやすいので、小さくて健康的な便が出るようになるという効果があります。

ドッグフードが合っていなくてお腹を下すことが多かったり、うんちの量が多いのが気になっていたりする場合は、ピュリナワンを試してみてはいかがでしょう。

ただし原材料にアレルギーがないことをしっかり確認してください。そして食べ慣れないドッグフードで消化不良を起こさないように、はじめはピュリナワンは少量から与えて徐々に量を増やすようにしましょう。1~2週間かけて新しいフードに慣らしていくと、消化器官への負担がかからないので安心です。

口コミでおっしゃっているように、高級なドッグフードを時々は用意してあげて、普段はコスパのよいピュリナワンを主食にするというのは愛犬も飽きずに食事を楽しめてよいのではないでしょうか。

品質は良いから食べさせたいけれど、価格が高くて毎日与えるのは大変というドッグフードがある方は、ぜひコスパのよいピュリナワンと併用してみてください。

 

 

『3匹とも良く食べてくれます。
歯磨きが苦手な子がいますがピュリナワンにしてから歯の汚れが目立たなくなりました。』

引用:amazon

3匹の犬を飼っていらっしゃる方からの、3匹とも食いつきが良く歯もキレイになったという口コミです。複数の犬を飼っている場合、全員が気に入ってくれるドッグフードを探すのは大変です。ピュリナワンを美味しく食べてくれるのはとても嬉しいですね。

犬もデンタルケアは大切ですが、歯磨きを嫌がる子は多いです。なかなか毎日しっかり歯磨きができずにいるという方もいるのではないでしょうか。

ピュリナワンは1粒1粒を歯ごたえのあるフードにすることで、よく噛んで食べるために歯垢や歯石が蓄積しづらくなるように工夫されています。歯の健康とキレイな状態を維持し、口臭も予防してくれる効果があります。

大粒のピュリナワンが食べづらい時は水やお湯でふやかすことで食べやすくなりますが、歯磨きが上手にできない犬にはぜひ柔らかくしないまま食べさせてあげてください。愛犬が自分の歯で噛みながら頑張って食べてくれるように、包丁などを使って小さめに割って与えましょう。

健康な歯を維持できれば、高齢になっても自力でごはんを噛んで食べられるので食べることへの喜びが大きくなります。愛犬の将来のために、若いうちから歯の健康を意識しましょう。

→ピュリナワン公式サイトはこちら

ピュリナワン/犬用の口コミ評判まとめ

「ピュリナワン 成犬用 ほぐし粒入りチキン」には多くの良い口コミが寄せられていました。中には悪い口コミもゼロではありませんが、犬にも食の好みがあるのでどれほど評判が良くても食べないということはあります。

また4.2kgサイズは小分けになっていない点も注意してください。ドッグフードは開封後は空気に触れて品質が劣化していくので1ヶ月程度で食べ切るのが理想です。

小型犬は4.2kgを1ヶ月で消費できることはまずないので、2.1kgのほうを購入するのがおすすめです。2.1kgは小分けにもなっているので、より品質を維持したまま保存できるようになっています。

ドッグフードを切り替えると消化不良を起こす犬は珍しくないので、フードはいきなり全量を新しいものにするのはやめましょう。今まで食べていたものと混ぜて与え、徐々に慣らしていってください。

ピュリナワンの良い口コミでは、ほぐし粒の食いつきのよさについて評価している方が多くいました。大きめの粒が食べづらそうという意見がある一方で、歯ごたえがあって美味しそうに食べているという口コミも見つかりました。

ピュリナワンは小型犬には食べづらい大きめサイズの粒ですが、歯ごたえがあるフードの方が歯の健康維持に効果的という理由で大きめで固いフードになっています。愛犬の歯を健康でキレイに保つために、ぜひよく噛んで食べてもらってください。

栄養バランスに優れていて安全性も高いわりにコスパがよいというメリットもあがっていました。もちろんピュリナワン以上に高品質のドッグフードも存在しますが、経済的な負担がなく購入し続けられる価格なのに良質という点ではピュリナワンが優勢です。

愛犬に健康に良いものを食べて欲しいけれど、ドッグフードにそれほどお金をかけられないという飼い主さんにはピュリナワンがおすすめです。ぜひ一度実際に愛犬に食べさせて、食いつきや健康への効果を確認してみてください。

ピュリナワン犬用の口コミ/ピュリナワン犬用の安全性

「ピュリナワン 成犬用 ほぐし粒入りチキン」は、優れた栄養バランスで毎日の活力を得られる健康的なドッグフードです。

新鮮なチキンをメインの原材料に使用し、十分な量のタンパク質を摂取できるようになっています。合成着色料や香料といった、犬の健康に悪影響を及ぼすリスクがある添加物は使っていません。安全性も高める努力をしているので体に優しいのも嬉しいです。

原産国がアメリカという点に不安を感じる飼い主さんもいるかもしれません。国産のフードじゃないと安全性が低いというイメージを持っている方は少なくないですが、実はアメリカはペットフードづくりにおいて安全性や健康への効果を強く意識している国のひとつです。

海外のフードだから良くないと思い込まずに、商品の原材料や成分から安全かどうかを判断することが大切です。

→ピュリナワン公式サイトはこちら

ピュリナワンの原材料

「ピュリナワン 成犬用 ほぐし粒入りチキン」の原材料は以下の通りです。

・チキン
・米
・コーングルテン
・とうもろこし
・牛脂
・チキンミール
・小麦
・脱脂大豆
・たんぱく加水分解物
・えんどう豆
・にんじん
・ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)
・グリセリン
・カラメル色素
・ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン)
・アミノ酸類(リジン)
・酸化防止剤(ミックストコフェロール)

以上の原材料の中でドッグフードに使用する安全性が確実でないものがいくつかあるので、それぞれの危険性やドッグフードに使用される理由を解説します。

まずはたんぱく質加水分解物ですが、これはアミノ酸レベルまで分解されたタンパク質のことです。消化に良くアレルギーも起こりにくいというメリットがあり、アレルギー体質の犬や胃腸が弱い犬でも安心して食べられるようにという理由でドッグフードに使用されます。

ただし製造方法によっては発ガン性のある物質が少量含まれてしまう場合があることと、長期的に摂取すると腸内環境が乱れやすいというデメリットがあります。

コーングルテンはとうもろこしからデンプンを取り除いたものです。肉だけでは不足しがちなアミノ酸の補給を目的にドッグフードに使用されます。安く入手できるのでかさ増しにもなり、コストを抑えたフードが作れるという一面もあります。

注意したいのはアレルギーの原因になることが少なくないという点です。とうもろこしアレルギーの犬はコーングルテンもNGなので食べさせないようにしましょう。また消化にも良くないので、お腹を壊しやすい犬は気をつけてください。

とうもろこしはアレルギーに注意する必要がありますが、ビタミンが豊富で犬の健康維持に役立ちます。必須脂肪酸の一種であるリノール酸が摂取できるのもメリットです。

ただし、とうもろこしの量が多いドッグフードは栄養バランスが悪いのでよくありません。原材料にとうもろこしが使用されていても、タンパク質がメインとして豊富に摂取できるフードであることが重要です。

牛脂は牛の脂身から作られた動物性油脂の一種です。牛脂の問題点は、かつてイギリスで狂牛病(異常プリオン)が発生し問題になったことがあるという点です。異常プリオンに汚染された牛を原材料に使用してしまう可能性が危惧されましたが、現在は牛脂に異常プリオン汚染の危険性はないだろうと判断されています。

残念ながらピュリナワンは国産ではありませんが、国産のドッグフードなら狂牛病についての安全性はかなり高いといわれています。

ピュリナワンは穀物が多め

ピュリナワンは動物性タンパク質をメインに使用していますが、穀物も含んでいます。ドッグフードに穀物は良くないという説もあるので、グレインフリーのものを探さなくてはいけないと考えている飼い主さんもいらっしゃるでしょう。

しかし穀物は犬にとって栄養源のひとつであり、栄養バランスを調整する役割を担っているので穀物=体に悪いというわけではありません。

とうもろこしには抗酸化作用がありますし、コーングルテンのアミノ酸は皮膚や被毛を健康な状態にするのに効果を発揮します。お米は消化にも優しいので安心です。

グレインフリーこそ体に良いと思っている方は、穀物が犬のアレルゲンになりやすく消化にも悪いという説を信じているからでしょう。ところが実際は穀物よりも肉や乳製品がアレルゲンの犬の方が多いのです。

また調理された穀物は犬でも比較的スムーズに消化できるので、ドッグフードに入っているものは大丈夫です。愛犬が穀物アレルギーでない限り、むやみに穀物を避ける必要はありません。

チキンミールについて

チキンミールは鶏を食用に加工する際に出た不要になった部分を粉状にしたものです。

人間の食用として使われる鶏肉はリスク管理された品質の保証されている食材です。その管理された鶏から取れたものだけがドッグフードにも使用されるので、危険な原材料ではありません。

チキンミールは粉状なので水分を含みません。水分がないため生肉よりも傷みにくく、栄養価が高いというメリットがあります。粉状になっていて様々な原材料と混ざりやすいので、ドッグフードの製造で重宝されています。

ただしドッグフードの品質や安全性に対して厳しい基準で考えている飼い主さんの中には、チキンミールには鶏のどの部位が使われているかわからないから愛犬には食べさせたくないという意見もあります。

チキンミールを良いものと捉えるか悪いものと捉えるかは、飼い主さんの考え方によるところが大きいのかもしれません。

脱脂大豆について

脱脂大豆は大豆から油脂などを搾り取ったあとのかすのことで、大豆ミールと表記されることも多いです。ドッグフードにはタンパク質源として利用するためやかさ増しするために使用されます。

大豆アレルギーの犬にはもちろん、消化にもあまり良くないので胃腸が弱い犬も注意したい原材料です。

犬の健康のためには全脂大豆や全粒大豆が使われたフードの方が栄養が豊富で良いのですが、コストを抑えるために脱脂大豆を使用しているドッグフードが多いです。

脱脂大豆を避けようと思えば、基本的には価格の高いドッグフードを選ばなければならないでしょう。ピュリナワンのようなお手頃な価格のドッグフードを製造するには、全脂大豆や全粒大豆ではなく脱脂大豆を使用せざるをえないというのが実情です。

ピュリナワンの成分

ピュリナワンの成分は以下の通りです。

・たんぱく質(26%以上)
・脂質(16%以上)
・粗繊維(3%以下)
・灰分(9%以下)
・水分(12%以下)
・カルシウム(1.0%)
・リン(0.8%)
・セレン(0.3mg/kg)
・ビタミンA(13,000IU/kg)
・ビタミン(E250IU/kg)
・オメガ6脂肪酸(1.6%)
・ポリフェノール(0.2%)

ピュリナワンはAAFCO(米国飼料検査官協会)の成犬用給与基準をクリアした総合栄養食として認められたドッグフードです。総合栄養食とは、そのフードと水さえ与えれば健康を維持して生きられる十分な栄養を含んでいることを意味しています。

さらに美しい毛艶や皮膚の健康維持に効果的なオメガ6脂肪酸や、関節の健康サポートになる天然グルコサミンが配合されているのも嬉しいポイントです。抗酸化作用のあるポリフェノールとマルチビタミンが栄養バランスをより優れたものに調整しています。

ピュリナワンは100gあたり約399kcalと一般的なドッグフードと比べてやや高カロリーなので、あまり多くの食事を食べられない小食の犬でも必要な栄養を摂取しやすいです。

公式が設定した体重ごとの1日の給与量の目安があるので、健康維持のためにどれくらい食べればいいか確認してください。

もちろん給与量の目安を越えてたくさん食べる日が続くと肥満になってしまいます。愛犬が美味しそうにドッグフードを食べている姿を見ると、ついもっとたくさん食べさせてあげたくなってしまいますが与えすぎないように気をつけましょう。

ピュリナワンに添加物は入ってる?

ピュリナワンは合成着色料と香料は無添加を明記しています。合成着色料や香料には、犬の健康に害を及ぼすものもあるので使用されていないのは安全性が高まって嬉しいです。

合成着色料ではありませんが、着色料としてカラメル色素が使われています。カラメル色素に発ガン性は確認されておらず、人間の食用として使用されていますが現段階で健康被害は報告されていません。人間が摂取しても大丈夫なものなので、犬にとっても危険はないだろうと考えられています。

酸化防止剤としてはミックストコフェロールが使われています。トコフェロールとはビタミンEのことで、食品と酸素が結合して品質が劣化することを防ぐ作用を持っています。過剰摂取は体に良くありませんが、ドッグフードに含まれる程度の量は全く問題ないといわれています。

ピュリナワンはドッグフードとして最低限避けたい添加物は使用せずに製造しているので、コスパのよいドッグフードの中ではかなり安全性が高いといえるでしょう。

ピュリナワン犬用の口コミ/ピュリナワン犬用の価格は?

ピュリナワン/犬用を購入するにはamazon・楽天・公式通販サイト・Yahoo!ショッピングのどこが最安値なのか調査いたしました。

最安値はYahoo!ショッピング(ネットショップ沖縄家)の税込み1265円でした。公式通販サイトで通常購入すると税込み1609円なので344円の差が出ます。
こちらでは送料が別で税込み1700円かかります。
価格自体は安いですが送料を考えると少し割高です。
amazonや楽天と比べても送料含めると高く感じます。

→ピュリナワン公式サイトはこちら

amazonのピュリナワン/犬用

amazonの価格は4. 2キログラム税込み1609円でした。送料は2000円以上で無料になります。ピュリナワン/犬用4. 2キログラムを1袋購入だけでは送料がかかります。送料は税込み410円なので1袋購入だけだと高くなる可能性があります。
またamazonには定期おとく便があり定期便で注文すると最大で10%OFFで購入することができます。
定期便はいつでもキャンセルすることが可能です。
ピュリナワン/犬用の相場と比較しても安いと言えます。

楽天のピュリナワン/犬用

楽天の価格は4. 2キログラム税込み1750円でした。送料は税込み612円です。離島や一部の地域では追加送料がかかる場合があります。楽天にはあす楽というサービスがあります。あす楽は当日正午までに注文すると翌日に届きます。
ですから注文してすぐに受け取りたい場合は良いです。
相場と比べると少し高い気がします。

公式通販のピュリナワン/犬用

公式通販サイトの価格は税込み1609円です。
amazonと価格は同じでした。公式通販サイトでは税込み4000円以上で送料が無料になります。なのでまとめて買うほうがお得に購入出来ます。
また公式通販サイトでは定期便があります。定期便で購入すると定価から15%OFFでの購入ができます。頻度は1〜3ヶ月まで選択できるのでその子にあった頻度で購入することができます。

定期便は解約できる?

定期便の解約は3回以上継続して購入した後ならいつでも解約が可能になります。(4回目以降)解約する場合は次回お届け日の16日前までに解約用折り返し電話お申し込みフォームかフリーダイヤルよりオペレーターからの折り返し電話を予約する必要があるようです。

ピュリナワン/犬用の価格を比較

価格
楽天 1750円
amazon 1545円
公式 1359円

公式通販サイトとamazon、楽天の価格を比較してみました。
今回は1番安い価格で比べています。
公式通販サイトは4.2キログラム1袋1359円に対してamazonは186円高い1545円、楽天は391円高い1750円です。
1ヶ月あたりの値段(5キロの犬)にしてみると公式通販サイトでは906円、amazonでは1030円、楽天では1166円でした。
最安値の公式通販サイトでは1日あたり30円とかなり安い値段でした。

 

ピュリナワン/犬用の販売店は?

ピュリナワン/犬用を取り扱っている店舗は多くあります。
ホームセンター(コーナン、ケーヨーデイツーなど)やペットショップ、イオンなどで売っています。
買える場所は多くあるのでその都度買いたいなど、手間がかかっても平気であれば店舗での購入もありだと思います。

ピュリナワン/犬用にお試しはある?

現在ピュリナワン犬用にお試しはありません。
前回は1ヶ月無料お試しキャンペーンがあり9種類のドッグフードの中から自分の子にあったドッグフードを選べると言うものでした。
現在はやっていませんが、猫用でも500円キャンペーンなどやっていたりするので今後やる可能性もあります。ピュリナワン/犬用が気になる方は随時チェックしておくと良いかもしれないです。
キャンペーンはまだ購入したことがない人が対象になることが多いのでそこも注意が必要です。

ピュリナワン犬用の口コミ/ピュリナワンとモグワンを比較

ピュリナワンとモグワンのフードを比較してみました。
まずモグワンの原材料ですが、主原料が『チキン生肉』『生サーモン』『乾燥チキン』『乾燥サーモン』と続いています。チキンとサーモンの2種類の動物性タンパクを合わせてより健康的な栄養を確保できるようになっています。

ピュリナワンの原材料は嗜好性を高く意識して動物性タンパクを主原料にしています。
主原料に『チキン』が入っています。また人工添加物も使用していないフードです。
しかし『チキンミール』も記載されています。
『チキンミール』は栄養価がない部位も含まれている場合があります。

次に成分を比較してみました。
モグワンのタンパク質が28%ピュリナワンのタンパク質が26%とほぼ同じ値でした。
脂質はモグワンが12%、ピュリナワンが16%でカロリーはモグワンが344kcal/100g、ピュリナワンが399kcal/100gとピュリナワンの方が脂質カロリー共に高い値です。
ピュリナワンは穀類も多く含まれているので高くなったと思います。

嗜好性や原材料を重視する方にはモグワンをお勧めします。ライフスタイルに合わせてご飯をあげたい方ピュリナワンを与えるのがお勧めです。

→ピュリナワン公式サイトはこちら

ピュリナワンドッグフードQ&A

ピュリナワンの賞味期限は?

ピュリナワンの賞味期限は袋の裏面の左下に記載されています。
賞味期限の見方は上の段に何年、何月の順に書いてあります。下の段はロット番号です。記載されている期限は開封前の期限なので、開封後は約1ヶ月を目安に使い切りましょう。
賞味期限が切れてしまったフードは与えないようにしましょう。
期限を過ぎたフードは酸化していたり、カビなどが発生してる可能性もあります。
ですので、期限内のものを与えるようにしましょう。

ピュリナワンの保管方法は?

ドッグフードは封を開けて空気に触れた時から酸化がはじまります。
開封後は密閉して直接日光が当たらず風通しのよい場所に保管しましょう。
ピュリナワンはジッパーが付いていませんが小分けにされているので他のフードと比べて保存がしやすいです。
小分けパックをさらにジップロックなどに入れて保存するのもお勧めです。

ピュリナワンドッグフードへの切り替え方について

フードを替える時に急に全て変えてしまうと犬の便が緩くなったりとお腹の調子が悪くなってしまいます。
まずは今まで食べていたフードに数粒ずつ加えていきます。
この時にピュリナワンのフードをしっかり食べているかも確認しましょう。
ピュリナワンだけ残す場合はあまり好みではない可能性があります。
全て食べれば、次の日から徐々にピュリナワンのフード量を上げていきます。
1〜2週間を目安に増やしていくようにしましょう。

ピュリナワンの犬への給餌量

一日の給餌量は裏面におおよその量が記載されています。
裏に記載されている量でも合っているので裏面をみて与えて大丈夫です。
もっと細かく知りたい方や子犬を飼っている方はご飯の量を計算して与えると良いです。
この計算方法は1日の給餌量を出す方法になります。

まずRER(1日中安静にしていた時に必要になるエネルギー量)を出します。

(犬の体重)0.75乗×70=RER
電卓でする場合は
体重×体重×体重=√√×70=RER
でするとできます。

次にDER(1日で必要なカロリー数)を求めます。

先程求めたRER×係数でDERが求められます。

係数は犬のライフスタイル、ステージによって違います。

生後4ヶ月未満は(3.0)
生後4ヶ月〜成犬は(2.0)
成犬(去勢避妊なし)(1.4〜1.8)
成犬(去勢避妊済み)(1.6)
などです。

DERがでたらフード量が求められます。

DER÷(100gあたりのフードのカロリー)×100=1日の給餌量

1食分になおす場合は1日の給餌量から1日にあげている回数を割るとでます。

ピュリナワンの粒の大きさ・形状は?

ピュリナワンは3種類のギブルがあります。
まずはほぐし粒ですが、大きさが不揃いで大小様々です。
大きいものだと3センチ近くあります。
残りの2種類は三角形で色が違いますが、大きさなどは同じです。
厚さはそこまで厚くありませんが、粒の大きさが大きめなので超小型犬はつまらせる可能性があるので注意が必要です。

ピュリナワンは涙やけに効果ある?

実際の口コミを見てみると、効果あったと言う方と効果がなかった方と両方いました。
これは涙やけの原因によってはピュリナワンのフードが効果ある場合があります。他のフードの添加物などが原因な場合は改善する可能性もあります。
しかし、涙やけの原因は数多くあるため必ずしもピュリナワンのフードにすることで改善するとは限りません。
まずは動物病院で涙やけの原因を調べてみると良いでしょう。

→ピュリナワン公式サイトはこちら

ピュリナワン犬用の種類と特徴

ピュリナワン/成長段階シリーズ

ピュリナワンは種類豊富で成長段階に合わせてフードも作っています。

子犬用の『ほぐし粒入り子犬の発育と健康ケア』の特徴ですが、目と脳の発育を助けるために母乳に含まれる天然DHAが含まれていることです。
またそのほかに子犬の発育に必要なタンパク質、ミネラル類、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンEがバランスよく含まれています。
ですので子犬向きのフードです。

『ほぐし粒入り 成犬用』の特徴は含まれている成分にオメガ6脂肪酸配合しており毛艶や皮膚の健康に繋がったり天然グルコサミンにより関節の健康にも気を使っています。

シニア用の『ほぐし粒入り これからも健康ケア』の特徴は天然植物油由来の中鎖脂肪酸配合で脳の健康を助けることができます。マルチビタミンを適切に配合しているので栄養バランスも良いです。

この3種類にはほぐし粒が入っているので歯の健康に気をつかいながらフードも成長しつつそれぞれの特徴を活かしています。

ピュリナワン/特別なケアシリーズ

特別なケアシリーズには大きく分けて3種類あります。
まずは体重管理の『体重ケア』があります。カロリーが抑えられていることや満足感を得られる天然食物繊維が含まれています。

次にお腹に優しいフードとして『お腹の健康から体重ケア1歳〜6歳』『お腹の健康から体重ケア7歳以上』『いつまでも健康ケア11歳以上』があります。
年齢に合わせながら作られており、各フードは消化吸収に優れているチキンを使用しています。

最後に皮膚の健康を保つフードとして『食にこだわる成犬用』『デリケートなお腹と皮膚の健康ケア』があります。
2つとも皮膚に配慮したフードになっています。

→ピュリナワン公式サイトはこちら

関連記事:【ドッグフードのおすすめは?】安全・安心で比較!犬の餌ランキング

タイトルとURLをコピーしました