犬の軟便が改善!おすすめドッグフードについて

一昨年の年末からラブラドールリトリバーを飼い始めました。

ペットショップ暮らしが長かったようです。連れて帰った時は生後6か月。すでに仔犬とは言い難く、見た目にもかなり大きくなっていました。

私と出会い、話しを聞いた家人たちに見初められ、ようやく新しい家族との生活が始まりました。でも心配のタネは尽きません。

ウンチ困った!

元気なのは元気なのですが、ウンチが緩い。軟便というより下痢のときもあります。

獣医さんに便を診てもらい、抗菌剤や腸整剤を飲ませたり。でもなかなか改善しません。

ある日、便の中に回虫発見。「こいつの仕業だったのか!」と勇んでクリニックに連れて行って、今度は虫下しを処方してもらいました。

やれやれ、これで良いウンチが出るに違いない。期待を込めて見守りますが、相変わらず軟便、下痢。たまに何が功を奏したのか良いウンチが出て、安堵しますが、長続きしません。もうウンチを見ては一喜一憂です。

犬種による体調の違い

同じフードを食べても老プードルはコロンとしたやつ。箸で摘まめます。一方、ラブ犬は広告紙などで受けておかなければ始末ができません。道端でされると大変です。

幼犬用の高いフードを買って食べさせたり、ビール酵母入りの調整剤を与えたり。あれこれやってみますがウンチは固まりません。

ペットショップにいたときから痩せ気味でしたが、我が家に来てからもあばら骨が透けて見えるようになりました。何か大きな病気を抱えているんじゃあるまいか。日に日に憂鬱になりました。

##ad_kizi_in_A##

ドッグトレーナーおすすめ「ホリスティックレセピー」

ある日、ドッグトレーナーさんに来てもらいました。トレーナーさんに便のことを相談すると、薦められたのがこのフードでした。「ホリスティックレセピー」。

ホリスティックレセピー
ホリスティックレセピー・ライト
http://www.benly.jp/recipe/light.html

早速、取り寄せてもらいました。

トレーナーさんの話だと、安価なフードは喰いつきを良くするため、往々にして獣油が多めに添加してあるとのこと。幼犬だと消化できず便が柔らかくなってしまうことがあるそうです。

このフードに変えた途端、効果てき面。すぐさま便がしっかりしてきました。

商品説明には「整腸対策:お腹の健康」として「消化吸収速度の違う3種類の炭水化物を使用することにより、胃腸への負担を 軽減します。また働きの違う複数の繊維質と醸造酵母の働きにより腸の健康を 保ち、毎日の便通に役立ちます」とあります。

また、「脂肪レベルを管理」しているともあります。このあたりが奏功したのでしょうか。

続けた結果・・・

何袋か続けた後、別のフードに替えてみましたが、腸の機能が安定したのか、以後、良いウンチになり、身体も日に日に大きくなりました。

医食同源。人間も犬も同じなんですね。

タイトルとURLをコピーしました