【このこのごはんの口コミ】評判は?安全性なども評価!

  1. 【このこのごはんの口コミ】このこのごはんの評判
    1. このこのごはんの悪い口コミ
    2. このこのごはんの良い口コミ
  2. 【このこのごはんの口コミ】このこのごはんのデメリット・メリットについて
  3. 【このこのごはんの口コミ】このこのごはんの値段
    1. このこのごはんドッグフードのamazonの価格
    2. このこのごはんドッグフードの楽天の価格
    3. このこのごはんドッグフードは公式サイトが安い
    4. このこのごはんドッグフードのほかの取扱店は?
    5. メルカリやフリマサイトで売っているこのこのごはんについて
    6. このこのごはんはお試しサンプルはあるの?
  4. 【このこのごはんの口コミ】このこのごはんの解約方法
  5. このこのごはんドッグフードの安全性を評価
    1. このこのごはんドッグフードの原材料は安全?
    2. このこのごはんドッグフードの成分表
    3. このこのごはんドッグフードに添加物はある?
    4. このこのごはんドッグフードのカロリー
    5. このこのごはんドッグフードにアレルギーになりやすい原材料はある?
    6. このこのごはんはオイルコーティングしていない?
    7. このこのごはんドッグフードは子犬に与えても大丈夫?
    8. このこのごはんドッグフードの販売会社情報
  6. 【このこのごはんの口コミ】このこのごはんドッグフードの給餌量について
    1. 子犬の場合
    2. 成犬の場合
    3. 老犬の場合
    4. このこのごはんの保存方法は?
    5. このこのごはんドッグフードの賞味期限は?
    6. このこのごはんドッグフードへの切り替え方について
    7. このこのごはんを食べない場合は?
  7. 【このこのごはんの口コミ】このこのごはんを比較(モグワン)
  8. 【このこのごはんの口コミ】このこのごはんドッグフードQ&A
    1. このこのごはんドッグフードで毛並みは良くなる?
    2. このこのごはんは涙やけに良い?
    3. このこのごはんは食いつきが良い?

【このこのごはんの口コミ】このこのごはんの評判

このこのごはん 口コミ

愛犬にはおいしいだけでなく、カラダにやさしいものをあげたいなと考える飼い主さんが増えています。

「このこのごはん」は、小型犬の健康と食いつきにこだわって作られているといいます。SNSでも商品の写真をアップしている方がいるので、気になっていた方も多いのではないでしょうか。

しかし、健康と食いつきを重視するドッグフードなら、どこのメーカーも似たようなことをうたっていますし、正直迷ってしまいますよね。

商品を購入するときには、実際に試した方からの評判を知っておきたいと思うのがホンネ。

よいレビューばかりではなく、中にはあまりよくなかったというようなレビューがあるのは当然だと思いますので、ここでは隠さず紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

このこのごはんの悪い口コミ

このこのごはんを購入した方からの悪い口コミで多かったのは、

  • うちの子は食べてくれなかった
  • 食べてくれたけどおなかがゆるくなってしまった
  • 値段が高い

の3点がほとんどでした。

魚臭いので魚が嫌いなわんちゃんはダメですね
(出典:Amazon

このこのごはんはかつおだしを使用しているので、さかながキライな子はやはり嫌がるかもしれません。

犬はこれまで食べていた食べ物と違う新しいフードを与えると、初めて食べるものに対する警戒心から口を付けない、ニオイを嗅いでやめてしまうなどが考えられます。

食べずに残した場合、次に与えるときも同じような反応が続いてしまい、結果的に飼い主さんが「これは食いつきが悪い」と感じてしまうことも考えられます。

この場合はこれまで食べていたフードに少しずつ混ぜて新しいフードにならしてあげる必要がありますが、「食べてくれなかった」というレビューの飼い主さんがそこまでやったかどうかは確認できませんでした。もしかしたら警戒心から食べなかった可能性もありますね。

良く食べてはくれましたがお腹がゆるくなりました。半年続けて涙やけには効果がありませんでした。
(出典:Amazon

あまり、合わなかったものは↓
#このこのごはん
下痢がひどかった…
うちの2ワンだけかなぁ。
(出典:Instagram

おなかがゆるくなった、下痢をしたというレビューも見られます。これも上記同様、いきなり新しい食べ物を与えてしまうと下痢をしてしまうことがあります。

喜んで食べた子でも食べた後でおなかがゆるくなったり、下痢をしてしまったというレビューがありましたが、前述のように新しい食べ物は犬にとって刺激になってしまいます。

食べている時の反応に関わらず、刺激によっておなかの動きが活発になりすぎるために、おなかがゆるくなったりしてしまうので、もしかしたら2~3週間かけてゆっくりと慣れさせれば大丈夫だったかもしれませんね。

食べ物による下痢は、原材料アレルギーの可能性も考えられますが、実際はどうだったのかまでは確認できませんでした。

12キロのフレブルのうちの子の主食にしようとすると、毎日千円くらいかかるので、ちょっと考えものです。
(出典:楽天市場

お値段がちょっとお高いので☆-1かな。
(出典:楽天市場

少し割高なのが☆-1の理由です
(出典:Amazon

圧倒的に多かったのは値段が高いというレビューです。

値段自体はたしかに市販のプレミアムフードよりも少し高いのですが、すべての人が食べられるほどの人間基準で作られているとのこと。

このこのごはんはドライフードなので原材料は1/10まで乾燥されています。1袋を作るのに必要なお肉やおさかな、野菜などは約10kg。

安価なフードは基本的な栄養バランスが偏っていたり、4Dミートと呼ばれる肉副産物が入っている可能性もあるため、値段は安くても安心して与えられるかという点では少し疑問が残ります。

それに比べたら、これだけの安全な食材を与えられるという点ではさほど高くはないかもしれませんね。

このこのごはんの良い口コミ

このこのごはんのよいレビューは、

  • 食いつきがよく、偏食や小食の子も完食してくれた
  • ドッグフード独特のくさみがない
  • おなかの調子がよくなった
  • 完全ではないけど涙の量が減って涙やけ(目ヤニ)が減った
  • 小粒なので食べやすそう

などがありました。

良い口コミの多くは、「袋を開けるとかつおだしの良いニオイがして、愛犬に与えたらとても食いつきがよかった」というものでした。

#このこのごはん にしたら食いっぷりが凄い😆
私も食べてみたけど、鰹節食べてる感じであっさりしてた🎵
今のところ一番美味しいかも😁
(出典:Instagram

エサ変わるの初めてやから
食べないかな〜??😮‍💨と思ったけど
この食いつきでした(笑)※4枚目の動画
(出典:Instagram

最初からモリモリ食べる子と、はじめは警戒していたけどしばらくしたらお気に入りになったという子もいるようです。

犬は食べ物の良し悪しをニオイで判断しますので、かつおだしのよい香りで食欲がそそられるのかも知れません。人でも食べられるため、中には家族で味見をしてみたという飼い主さんからのレビューもありました。

このこのごはんを買った飼い主さんたちの多くはドッグフードの独特のニオイはあまり好きではないらしく、かつおだしのニオイについて好感を持つレビューは多かったようです。

そして何より悩んでいた『涙焼け』『目ヤニ』は以前よりぐっと減りました。
フードを変えると下痢しがちなので、当分『このこのごはん』かなあ♡
(出典:Instagram

一度休止していた、このこのごはんをまた再開しました❣️まめちゃんのお耳臭かったのがおさまった気がする😊💖
(出典:Instagram

涙ヤケ継続して、正面顔から見ると、
全く目立たないのがわかります🐶
左が去年12月の頃
右が今年4月の頃
はっきり違いがでてるのがわかります。
最初酷かったときは、このこのごはんにかえて、だんだん汚れが軽減して、
広がることがありませんでした。
(出典:Instagram

継続して与えている飼い主さんに中には、涙やけがきれいになった、体臭が軽減したという変化も実感されていました。

老廃物がからだ溜まると涙管や涙腺につまってしまい、粘度のある涙や目やにによって目元が汚れてしまうといわれています。

体の中の変化は食べはじめてすぐには実感しないかもしれませんが、継続することでだんだんと見た目に現れてくるようです。

10歳の子は1、2週間に一度はお腹を壊していましたがこのこのごはんに変えて1ヶ月程経ちましが1度もお腹を壊していません!!!びっくりです!
(出典:楽天市場

また、食べているうちにおなかの調子がよくなり、これまでのドッグフードではすぐにおなかを壊していた子も下痢をすることがなくなったというレビューも見られました。

小麦はアレルギーの原因となりやすいため、小麦グルテンの入っていないこのこのごはんに変えたことで、アレルギー症状の下痢が軽減された可能性もありますし、あるいはこれまでオイルコーティングとその油分の酸化を防ぐ酸化防止剤の使われたフードから変更したことで改善されたことが考えられます。

便臭が軽減したという意見も見られました。小型犬の場合は、室内にトイレを置いている方も多いので、排泄物のニオイ軽減はありがたいですね。

\15%OFF+縛りなしでスタート!/

【このこのごはんの口コミ】このこのごはんのデメリット・メリットについて

原材料も選りすぐりで安全性も高い評判のこのこのごはんでも、やはりデメリットはいくつかあります。

良いことばかり書かれていては、イマイチ信用できないとの声も聞こえてきそうですので、先にデメリットからお伝えしますね。

デメリット①:インターネットでの販売のみ

何よりも実店舗で市販されていないので、実物を手に取ってから買うことができません。

インターネット販売がこれほど普及していても、やはり初めて買うものの実物を見られないというのは不安になってしまうものです。まして愛犬に与えるものですから、安心できるものがほしいもの。

そのような方にコノコトトモニ公式サイトでは、問い合わせフォームのほかに電話対応もしてくれます。わからないことがあれば購入前に確認しておくと安心ですね。

デメリット②:1kg袋のワンサイズのみで少量サンプルがない

1kgワンサイズのみで、お試しサイズなどのサンプルがないというところも不安な点だと思います。飼い主さんが新しいフードを買うときに心配なのは、『食べなかったらどうしよう』でしょう。

安心して与えることができ、愛犬がおいしく食べてくれて健康であれば一番ですが、モニターテストで食べた犬も98.5%というように一部の犬はどうしても好き嫌いはあるのでこれは仕方がありませんね。

このこのごはんに限らず、新しいフードを与えるときは今まで食べていたものに少しずつ混ぜて徐々にならしていくことで、食べない、軟便・下痢などの拒否反応を軽減できます。

そのため、このこのごはんは定期コースの1回目を送料無料の15%引き、たった1回でも解約ができるようになっています。

 

メリットは以下の通りです。

メリット①:飼い主さんが安心して与えられるヒューマングレードの良質フード

原材料の品質が高く飼い主さんが味見をしておいしいとさえ思うレベルで作られています。

ペットフードにありがちなのは原材料そのものだけでなく、加工ルートの追跡ができないということ。良質な原材料を使っていても、どこからきたのかわからないなら品質に疑問が残ります。

しかし、このこのごはんは人用の食品加工を手がける工場の基準で製造から包装まで一貫して行われているので安心です。

メリット②:愛犬ファーストな栄養と粒のカタチ

ずっと健康でいられるよう高たんぱく低脂肪で配合され、運動量の少ない室内犬に配慮されています。それだけでなく、酸化防止剤や保存料、着色料などの人工的な添加物が入っていません。

無駄なものが入っていない事で逆に保存がきかないというところもありますが、これは人間の食べ物も同じなので開封したら順次たべてもらいましょう。

また、飼い主さんがおいしい顔が見られるよう、小型犬のお口にちょうどいい小粒サイズにしてあるのも特徴です。愛犬がよろこぶ顔はいつみても癒されますよね。

\15%OFF+縛りなしでスタート!/

【このこのごはんの口コミ】このこのごはんの値段

どうせ買うなら安いところがうれしいもの。Amazon、楽天、公式サイトを比較してみます。

  • Amazon:4,900円(送料無料)
  • 楽天:4,900円(送料無料)
  • 公式サイト:4,700円(本体 3,850円+送料 850円)

Amazonと楽天は送料無料でしたが、公式サイトの方は850円の送料が掛かってしまいました。

公式サイトでは1袋の価格が単品より安いため単品の購入よりも定期購入コースをおすすめしています。Amazonでも4,655円で定期おとく便が利用できますが、公式サイトでは1袋3,278円で定期購入ができますので、一番お得なのは公式サイトで購入という結果になりました。

いろいろなドッグフードをローテーションしているなどの理由で、定期コースを契約せずにその都度購入したい場合はいくらくらいになるでしょうか。

 

その都度購入する場合でも、公式サイトからの購入が最安値でした。

楽天やAmazonは送料が無料となっていますが、公式サイトの単品購入ではお得になる割引がなく基本送料も850円が掛かります。

楽天やAmazonの余っているポイントを使うという場合を除いては、やはり公式サイトでの購入が安く済みます。ちなみに、楽天もAmazonもコノコトトモニの公式店舗から出品です。

\15%OFF+縛りなしでスタート!/

このこのごはんドッグフードのamazonの価格

Amazonで売られているこのこのごはんの最安値は4,900円(税込)で送料無料でした。定期おトク便で定期購入をすると、5%の割引が適用されて4,655円で購入ができます。

さらに同じお届け日で3種類以上の商品を同じお届け先で受け取ると10%の割引が適用されますので、1袋4,410円で購入できます。

アマゾンでは1%のポイントがつきますので、定期おトク便で、なおかつおまとめ割引を適用させると実質4366円となります。

3歳~6歳の成犬で体重3kg台ですと、だいたい13日もちますので、一日当たりの食費は340円程度になります。
もしアマゾンで定期的に購入するものがあればこのおまとめ割引を利用するとお得に購入できそうですね。

このこのごはんドッグフードの楽天の価格

楽天もAmazonと同じく1袋4,900円の送料無料で売られていました。こちらが楽天の最安値です。

楽天には定期的にお買い物マラソンと言うキャンペーンを行っており、楽天内でお買い物する店舗数によってポイントが最大10倍まで獲得できますので、楽天で他にもお買い物がある時にはキャンペーン中の購入がお得です。

楽天市場にはワンにゃんデーといって毎月12日にペットフードなどが割引になる期間限定のクーポンが発行されますので、タイミングが合えば商品ページに表示されます。

通常ポイントは商品に対して1%、楽天カード(クレジットカード)で支払いをするとさらに購入価格の1%がポイント、楽天アプリからの購入だと通常ポイントの0.5倍のポイントが付与されます。

いずれもポイントは購入後に貯まるものなので、購入時は商品代4,900円送料無料ということになります。この価格で購入した場合、3~6歳の成犬体重3kg台の子だと一日当たりの食費は377円程度になります。

このこのごはんドッグフードは公式サイトが安い

公式サイトで購入する場合、3,850円に送料850円(税込)が単品で購入できる価格ですが、定期コースで購入すると約15%オフとなっていて、最初の袋は3,278円で購入可能です。

これはどこよりも最安値であることがわかりました。もちろん初回購入は送料無料。

初めての購入であれば楽天やAmazonで購入するより1,600円以上、なんと33%以上もお安くなっています。これはかなりお得です!

しかも、定期コースでは2回目以降もずっと3,278円(税込)で購入ができ、1回の購入でもサポートが充実しているので安心して申し込みができますね。

このこのごはんを4袋以上購入なら送料無料

楽天とAmazonは送料が無料ですが、販売価格は公式サイトより安くはありません。

公式サイトなら11,000円以上の購入は送料無料なので、4袋以上を購入すると必然的に送料を無料にしてくれます。最初の1袋を購入して愛犬が気に入ってくれたら、次からはまとめ買いがお得です。

このこのごはんは、開封しなければ消費期限は1年間あります。食べきれるサイクルを確認して4袋ずつ購入するというのもありですね。

公式サイトでの購入の流れについて

公式サイトで購入する手順は簡単です。

  1. 商品ページの「お得な定期コースを始める」「通常価格で購入する」をクリック
  2. カートの中の商品と数量、金額を確認したら「ご購入手続きへ」とクリック
  3. お客様基本情報のご入力で氏名・ご住所・電話番号・メールアドレス・お支払い方法を入力。
    次からは、メールアドレスとパスワードから登録した情報が出てきます。
    (性別と生年月日は必須項目ではありませんので任意で入力しましょう)
  4. 支払い方法を入力
    支払い方法はクレジットカード、NP後払い、代引きが選べます。
    NP後払いはコンビニ・郵便局での支払いは手数料無料ですが、銀行で支払うと振込手数料が掛かります。もしお届け希望日・希望時間帯があれば選択します。
  5. 注文内容の確認
    注文受付完了の画面が表示されたら注文完了です。

インターネットでの注文が苦手な方は電話でも注文が可能です。

電話番号は0120-505-462
日曜・祝日を除く9:00~17:00

土曜日もやっているので、相談しながら購入手続きを進めたいしたい人は電話での注文がおすすめです。

このこのごはんドッグフードのほかの取扱店は?

できたら商品を手に取って確認してから購入したいという方もいるでしょう。

このこのごはんは、コノコトトモニ公式サイトを含めたインターネット販売のみとなっており、ペットショップやホームセンター、ドラッグストアなどのお店では販売されていません。また、療法食ではないため動物病院でも取り扱いはありません。

公式サイトにも「コノコトトモニを通した正規ルート以外で購入された商品の品質保証はできない」と書かれているように、もし店頭販売されているのを見かけたら、それは安心できない商品の可能性もあります。

メルカリやフリマサイトで売っているこのこのごはんについて

クチコミでは、値段がちょっと高いという悪いレビューが圧倒的でしたので、中には『公式でなくても安く売っていたらそれでいいや』と思う方もいるかもしれません。

売り手をして商品の安全性を約束できないため、このこのごはんは転売目的とした販売を禁止されています。そのためフリマサイトで売られているものは、これに違反したものとなります。

第三者の手に渡った商品は、どのような環境で保存されているかわかりません。食品保存に適さないところで保管されていないことも考えられます。

愛犬に安全なフードを食べさせたいのであれば、フリマサイトなどで売られているものはできるだけ買わないようにしましょう。

このこのごはんはお試しサンプルはあるの?

他のメーカーではサンプルとして1食分の小さな試供品を100円モニターなどで提供しているところがあります。たしかに好き嫌いのある子に1kgの袋をいきなり購入するのは少しだけハードルが高いですよね。

このこのごはんには1食分の小さなサンプルは用意されていません。

なぜなら、悪いレビューにもあったように、犬の中には新しい食べ物が刺激になって軟便になってしまったり、拒否してしまう子がいるため、少量サンプルで一度だけ試すのではなくゆっくりと時間をかけて切り替えていってほしいというメーカーさんの願いがこめられているためです。

このこのごはんは1kgだけのワンサイズですが、定期コースの場合には袋量も期間も購入者の方で決めることができますので、まずは1袋から試してみてはいかがでしょうか。

【このこのごはんの口コミ】このこのごはんの解約方法

定期コースの解約は、発送予定日の10日前までに申し出る必要があります。(発送準備に入ってしまうため)

もし定期コースを解約することを決めたら早めに連絡をしておきましょう。万が一、10日を過ぎてしまった場合は発送準備に入っているため次々回以降のキャンセル扱いとなります。

解約の連絡方法は2つあります。

  • 公式サイトのお問い合わせ先に電話する
  • 問い合わせフォームから解約する

電話での問い合わせは、0120-505-462、受付は日曜・祝日を除く9:00~17:00となっております。

携帯電話からも通話料無料で掛けられます。比較的つながりやすく、しつこく何かを聞かれたりしないのでスムーズに解約手続きに入れます。

WEBサイトからの申し出には問い合わせフォームがありますので、そこから定期コース解約の旨を連絡することができます。

定期コースは1回だけの購入でも発送を停止することができますので、完全に解約をする場合は、お問い合わせ種別の「停止・解約をしたい」を選択すれば大丈夫です。

初回の1袋を食べさせてみて、とりあえず次の受け取り分はお休みしたいというときは次回スキップも可能です。

\15%OFF+縛りなしでスタート!/

このこのごはんドッグフードの安全性を評価

動物は食べ物を外から毎日取り入れて自分の体を作りますが、飼われている犬はその食べ物を自分で選ぶことができないので、その分飼い主さんの選択が何より大切になってきます。

おいしいだけで大切な愛犬に与えても大丈夫でしょうか。

このこのごはんに使われている原材料・成分の安全性、品質について、原材料の産地、こだわりの製造方法などについて説明します。

\15%OFF+縛りなしでスタート!/

このこのごはんドッグフードの原材料は安全?

原材料は以下のようになっています。

【原材料】

鶏肉(ささみ、レバー)、玄米、大麦、ビール酵母、鰹節、米油、乾燥卵黄、鹿肉、まぐろ、青パパイヤ末、モリンガ、さつまいも、わかめ、昆布、乳酸菌、セレン酵母、L-トレオニン、ミネラル類(牛骨末焼成カルシウム、卵殻未焼成カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンディー、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)

「体は毎日の食事から作られる」という考えのもと、納得できる原材料だけが使われています。

原材料の表記は、全体に占める重量の割合が高いものから順に記載されますので、このこのごはんは主に鶏肉(ささみ・レバー)が多く入っているということになります。

順番に見ていくと、玄米やさつまいもなどよく知っているものから、青パパイヤやモリンガなどあまりなじみのないものもありますね。

アジア料理には青パパイヤのサラダや炒め物がありますが、食べたことがある方もいるのではないでしょうか。青パパイヤは完熟前の果実で、酵素が豊富に含まれており、食べ物の消化を助けて老廃物を排出する働きがあります。

モリンガはインド原産の植物で、たんぱく質、食物繊維、ビタミンや必須アミノ酸まで数多くの栄養が含まれているスーパーフード。犬に対して有毒な物質は含まれていないため、安心して与えられます。

このこのごはんドッグフードはヒューマングレード

使われている原材料の品質はどうでしょう。

このこのごはんで使われている食材は、私たちも食べることができるヒューマングレードの素材が選ばれています。さらに製造では、新鮮な生の状態から加工しています。

ドライフードの製造では、生肉を使うと乾燥時に水分量の調整が難しいため、乾燥肉や肉粉が使用されることが多いのですが、このこのごはんは香料を使わず風味を保つために、この難しい製法でもあえて生の素材で作ることを選択されました。

人工添加物を使わないのでスタッフさんたちも、開発の際には実際に何度も食べてみたとのこと。人間の目と舌で確かめて「おいしい、これなら大丈夫」と納得してできあがりました。

このこのごはんの原料は産地も開示している

原材料となる、国産鶏のささみ、鶏レバーは九州産、鹿肉は北海道産、マグロ肉は静岡産。

青パパイヤとモリンガは国内生産量が少ないため外国産が使用されていますが、そのほかの原材料である大麦、玄米、卵黄、かつおぶし、海藻類などの産地も九州を中心としています。

このようにペットフードの原材料が県名レベルでの産地が表記されたものは、本当に数少ないのではないでしょうか。

私たちが食材を購入するときにも産地は気になりますから、愛犬へ与える食べ物も産地が知りたいと思う気持ちも納得です。鮮度が命ですと謳った原材料が外国産だとちょっと警戒してしまいますよね。

素材そのものへの強いこだわりは他のフードとは比較できない「安心」です。

このこのごはんドッグフードの製造工場について

材料をドライフードへ加工する工場は、

  • GMP:原料の搬入~できた製品の出荷までの過程と品質を適正に管理しているか
  • 有機JAS:農薬や化学肥料など化学物質を用いらず、基本的に自然の力で生産されたものであるか
  • ISO22005:産地から消費されるまで材料の移動をキチンと追跡できるようになっているか
  • HACCP:製造される工程を細分化して各々のリスク管理が行われているか

これらすべての認証を受けている食品加工工場が運営を行っており、製造して包装するまでを一貫して行っています。私たち人間の食品と同じレベルで管理されているので製品の安全は間違いありません。

このこのごはんドッグフードの成分表

このこのごはんは「ペットフード公正取引協議会」が定めた基準に基づいた総合栄養食です。成分表をみてみましょう。

タンパク質 21.3%以上
脂質 8.2%以上
粗繊維 0.9%以下
灰分 6.7%以下
水分 10.0%以下

AAFCO(米国飼料検査官協会)によると、成犬で18%以上、子犬の場合では22%以上のタンパク質が必要といわれています。

このこのごはんを子犬に与えたい場合、0.7%の差が気になる方もいるかもしれませんが、これは少なすぎるということではありません。

タンパク質は身体に貯めておけないのでたくさん摂るのではなく、質の良いタンパク質をちょうどよい量で摂ることが大切なのです。

ちょっと気になる脂質は、タンパク質や糖質以上に効率よくエネルギーとなり、体温を保ち、ビタミン吸収を助け、細胞膜や血液、筋肉の成分になる大事な役割を持っています。

内臓を傷めるので多すぎても少なすぎてダメ。ちょうどよい量が求められます。

聞きなれない灰分(かいぶん)とは、原材料に含まれるミネラルの割合のこと。灰分が高いと原料の消化率は低くなる傾向にありますが、このこのごはんは他のメーカーと比較しても灰分は低めなので、つまり消化がよいということがわかります。

このこのごはんドッグフードに添加物はある?

ドッグフードに使われる添加物の中には、人間用の食品には使わないような種類や量が使われているものがあります。

添加物には香料、着色料、保存料、防カビ剤、増粘剤、発色剤、酸化防止剤(BHA・BHT)などがありますが、このこのごはんには、安全で健康的な食事をしてほしいと言う気持ちからこのような添加物は入れられていません。

ただし、添加物といっても一概に悪いものばかりではありません。

原材料の食材だけでは1日に必要な栄養素が不足してしまう場合には、合成物を入れることもあり、このこのごはんにもビタミンとミネラルのみが添加されています。

これらは、継続的に摂取しても健康を害するようなものではありません。

このこのごはんドッグフードのカロリー

このこのごはんは、代謝エネルギーは、100gあたり343キロカロリー。幼犬からシニアまで与えられる与えられるオールステージ用フードです。

ドッグフードの給餌量は、体重とカロリーで計算された目安がパッケージに記載されていますが、食べる子に合わせてエネルギー要求量を満たせる量を与えてあげなければいけません。

一般的に成長期の子犬、妊娠中・授乳中の犬、ドッグランで走りまわるような運動量の多い犬は消費カロリーも多いため、食餌もエネルギー不足にならないよう与える必要があります。

逆にエネルギー要求量より多い量を与え続けてしまうと肥満の原因になってしまう可能性もあります。

このこのごはんは高たんぱくで低脂肪ですが、この脂肪の中には必須脂肪酸オメガ3とオメガ6も含まれています。適切な量を与えることで必要な栄養は摂取できるようになっていますから、減量したいからといってむやみに給与量を減らすようなことは避けましょう。

ダイエットの際は獣医師の指示に従うと安全です。

このこのごはんドッグフードにアレルギーになりやすい原材料はある?

食物アレルギーになると、軟便や下痢など消化器に異常が出たり、かゆみ、フケ、脱毛、目や口の粘膜が赤くなるなど皮膚に異常が出る場合があります。

もしアナフィラキシーが起きれば、呼吸困難が生じることがあり大変危険です。

ペットフードの原材料でアレルギー原因となりやすいのは、牛肉・鶏肉・羊肉・たまご・乳製品・大豆・小麦・とうもろこし、また人工添加物などです。

このこのごはんはアレルギーに多い小麦を使用せず、代わりに大麦や玄米が使用されていますが、主原料として鶏ささみ・レバー、また卵黄も入っています。

もしアレルギーが心配な場合には、獣医師に原材料を伝え、相談してから与えるとよいですね。

このこのごはんドッグフードはグレインフリーではない

グレインフリーのフードが良いのではないかと言われています。グレインとは、主にイネ科植物(米、麦、とうもろこし)の種のことで、グレインフリーとはこれらの穀物が入っていないことを言います。

一方でグルテンとは、穀物(主に小麦)のタンパク質のことで、水分を加えると粘りが出ることを利用してパンや麺類が作られるようになりました。

グルテンフリーとはこのタンパク質を入れていないことを指します。

犬は肉食だからと言われますが、犬は人間との生活が3万年にも及び、穀物を食べる機会が増えたため、炭水化物の分解が進んでいると遺伝子レベルでの研究結果が出ていますので、グレインフリーにこだわる必要はないといえそうです。

小麦に関しては、アレルギーになる可能性と小麦グルテンによる小腸へ影響する可能性が指摘されているため、このこのごはんでは、代わりに大麦や玄米などを代替品として使用していますのでグレインフリーではないフードとなっています。

このこのごはんはオイルコーティングしていない?

オイルコーティングとは、成形した状態のドライフードに油脂を吹きかけてコーティングすることです。

ペットフードはクッキーを作るのと同じように、原材料を乾燥させて粉末状に細かく砕き、水や添加物を加え混ぜ合わせ、形成してから乾燥させ、最後に動物性油脂などでコーティングをして嗜好性を高めます。

このオイルコーティングにより、味や香りがつくため食いつきは良くなりますが、フードの表面上に吹き付けるため酸化するのが速くなります。

酸化しすぎた油分は、お腹を壊したり嘔吐の原因になるなど悪影響となるため、さらに酸化防止剤を入れなければなりません。

オイルコーティングが良くないと言うのは、酸化防止剤が添加物として使われているからなのです。

このこのごはんドッグフードは子犬に与えても大丈夫?

小型犬のお口に合わせ、粒は小さく食べやすいサイズになっています。逆に中型犬や大型犬だと少し食べにくいかもしれませんが、すべての犬種に対応しているので与える分には問題ありません。

子犬の場合は、離乳が終わった頃から高齢犬まで安心して食べられます。すこし硬いので幼犬にはぬるま湯などでふやかして柔らかくして与えましょう。
(熱いお湯は栄養素が壊れたり、やけどの原因となりかねないので控えてください)

オールステージ用フードですので、子犬からシニアまでずっと与えられます。また、栄養面でもAAFCO栄養基準を満たしている総合栄養食です。

お水とこのこのごはんだけで毎日必要な栄養が摂取できますから安心して食べさせてあげてくださいね。

このこのごはんドッグフードの販売会社情報

このこのごはんを販売しているのはコチラになります。

株式会社オモヤ コノコトトモニ事業部
〈所在地〉
〒815-0033
福岡県福岡市南区大橋2丁目1-1 ビルの5F

株式会社オモヤは、人×価値あるもの×テクノロジーで世界中を幸せにすると言うコンセプトを掲げECブランドやモール運営、アドコンサルティングをされている会社です。

このこのごはんは、こちらのコノコトトモニ事業部の開発商品。犬好きな社員さんたちが末永く健康でいられるよう、わんちゃんが安心して毎日食べられる食事を追求していった結果、生まれたのがこのこのごはんなのです。

【このこのごはんの口コミ】このこのごはんドッグフードの給餌量について

このこのごはんは、毎日どれくらいあげたらよいでしょう。

子犬からシニアまで与えられるオールステージ用のドッグフードですが、1日の給餌量は年齢や体重・活動量などによりそれぞれ異なります。

子犬の頃は、成長のためにたくさん食べる必要があり、成犬になれば運動量が増え、消化器官も発達するので、食べ物を消化する力も増えてきますが、早食いになりやすいので食べすぎには注意が必要です。

フードの量は体重を測定し、カロリーから計算する方法があります。

計算方法は、

必要カロリー(1日)=安静時エネルギー要求量×エネルギー係数
1日当たりのフード量(g)=343g÷必要カロリー×100
(このこのごはんのカロリー343kcal / 100g)

給餌量は計算機で算出できますが、係数から求めるのは少し大変ですね。そこで子犬、成犬、老犬の体重別に給餌量の目安を計算しておきました。よろしければ参考にしてください。

\15%OFF+縛りなしでスタート!/

子犬の場合

子犬は生まれて1年の間にどんどん成長し、体重は何倍にも大きくなります。エネルギー要求量も非常に大きくなるので、食べる量は成犬よりも多くなります。

この時期は母乳から得ていた免疫が落ちてくる頃なので、食べ物から得る栄養がとても大切になってきますので、栄養不足にならないように必要な量をしっかり与えるようにしましょう。

【離乳~4ヶ月】

犬の体重 1日当たりのフード量
1~2kg 61~103g
3~4kg 140~173g
5~6kg 205~235g
7~8kg 263~291g
9~10kg 318~344g

【生後4~9ヶ月】

犬の体重 1日当たりのフード量
1~2kg 51~86g
3~4kg 116~144g
5~6kg 171~196g
7~8kg 219~243g
9~10kg 265~287g

【生後9~12ヶ月】

犬の体重 1日当たりのフード量
1~2kg 41~69g
3~4kg 93~115g
5~6kg 136~156g
7~8kg 176~194g
9~10kg 212~229g

成犬の場合

成犬期に入ると成長も落ち着き、活動量にも個体差が出てきます。

生活のしかたでも消費カロリーが変わりますし、去勢・避妊後も同じ量を与えていると太りやすくなってしまうこともあるでしょう。

給餌量はあくまでも目安として、その子に合わせて増減し、適切な量を与えるようにしてください。(去勢・避妊後は目安の量より、すこし減らして与えてください)

【1~2歳】

犬の体重 1日当たりのフード量
1~2kg 38~64g
3~4kg 86~107g
5~6kg 127~145g
7~8kg 163~180g
9~10kg 197~213g

【3~6歳】

犬の体重 1日当たりのフード量
1~2kg 32~54g
3~4kg 73~91g
5~6kg 107~123g
7~8kg 138~152g
9~10kg 167~180g

老犬の場合

実際の老化がはじまる年齢はそれぞれ異なりますが、高齢になるにしたがってだんだんと基礎代謝が落ちてエネルギー必要量が減ってきます。腸の働きも低下するので、便秘など消化の活動の衰えも注意が必要です。

筋力の低下や消化の活動の低下によって、一度にたくさん食べられなくなってきますので、1回の量を食べきれる量に減らし、その分回数を増やして1日の必要な栄養は減らさないようにするとよいでしょう。

【7歳以上】

犬の体重 1日当たりのフード量
1~2kg 28~47g
3~4kg 63~78g
5~6kg 93~106g
7~8kg 119~132g
9~10kg 144~156g

このこのごはんの保存方法は?

水分の少ないドライフードでも、空気に触れるとそこから酸化がはじまります。

高温多湿を避けようと、つい冷蔵庫にしまいたくなってしまいますが、冷蔵庫に入れると出し入れする際に室温との温度差から小さな結露が発生して、そこからカビが発生してしまう可能性があるのでおすすめできません。常温保存するようにしましょう。

外気に触れることが減るため開封後は密閉容器などに入れておくと酸化を遅らせることができます。袋ごと入れてしっかりと密閉できるフードストッカーがあると便利ですね。

このこのごはんドッグフードの賞味期限は?

賞味期限とは「おいしさが保たれている期限」のこと。このこのごはんの賞味期限は未開封で製造から1年、開封後の賞味期限は1ヵ月程度です。

水分の少ないドライフードでも開封した後は酸化がはじまるので、1ヶ月を待たずに、なるべく早めに食べきることをおすすめします。

包装袋には酸素と日光を遮断するアルミパックを採用し、保存料を使わなくても開封まで新鮮さが保てるように工夫されていますが、未開封の間は、穴あきなど袋を破損しないよう気を付けて保管してください。

賞味期限は袋の裏面(下の方)に記載されていますので、商品が届いたら確認しておくとよいですね。

このこのごはんドッグフードへの切り替え方について

新しいフードを始める時は、消化不良、嘔吐、拒否などを避けるため、これまで食べていたフードに混ぜてならしていきます。

すこしずつ量を増やして1週間から2週間ぐらいかけてゆっくりと切り替えていくと、負担なく切り替えられるでしょう。1度増やしたら2日間ほど、その量で食べる様子を観察してみてください。

もし下痢が続く、肌に痒みが出る、目が赤くなるなどアレルギー反応があれば、獣医師に相談しましょう。どんなによいフードでも体に合わない場合は無理をしないことが大切です。

このこのごはんを食べない場合は?

もともとのフードに少量を入れて切り替えていても、このこのごはんを食べない場合、

  • 新しいフードに対する警戒心
  • お魚がキライ
  • 体調不良で食欲がない

などが考えられます。

もし、他のフードやおやつなら元気よく食べるという場合には、体調不良ではないのでまずはひと安心ですが、この場合は新しいフードに対する警戒心や好き嫌いが考えられます。

このこのごはんはかつおぶしの風味がするので、おさかなが苦手な子は食いつきが悪いということもあるでしょう。

工夫次第で慣れてくれますので以下のことを試してみてください。

  • 今まで食べていたフードの方を多くして食欲を確認する。
  • 大好きなおやつ少量や食材をトッピングしてみる。
  • ぬるま湯でふやかして食感を変えてみる。

やり方についてくわしく解説します。

このこのごはんを混ぜる

手ごろにできるのは以前から食べていたフードとこのこのごはんを混ぜてみること。新しいフードに切り替えていくために、2つのフードを混ぜてしまっても大丈夫です。

食べなれたフードを多めにしたり、トッピングをしたら食べられるのであれば、このこのごはんだけでも自然と食べるようになることが多いようです。

ウェットフードが好きな子は、缶詰やパウチを使うというのもよいですね。食材をトッピングをする場合は、ゆでた鶏のささみなどもオススメ。犬用ミルクをかけてあげる方法もあります。

牛乳には乳糖が含まれており、犬の中には乳糖が分解できず下痢をしてしまう子がいますので、犬用に成分が調整されているミルクを与えましょう。

通常、新しいフードに切り替える時は1~2週間が目安となっていますが、なかなか慣れない場合にはあぜらず1ヶ月くらい時間をかけてゆっくり切り替えてあげてください。

また、同じドライフードでもメーカーによりすこしずつ硬さが違います。硬さが問題で食べない場合にはふやかしてあげる方法もあります。

このこのごはんをふやかす

食いつきだけでなく、子犬や老犬にもふやかしてあげるのは消化によいのでおすすめ。このこのごはんをふやかす時は、人肌くらいのぬるま湯を使いましょう。

温めてあげることでかつおぶしの香りが立ち、食いつきが良くなることがあります。熱いお湯は、栄養素を壊してしまったり、ヤケドの原因となってしまう可能性があるため避けてください。

同じような理由で、電子レンジも温めすぎることがあります。レンジを使用する際は、様子を見ながらすこしずつ温めましょう。

もし持っていなければ、ほんのりあたたかいくらいが犬が食べるのにちょうどいい温度です。器の中で温度差がないようよく混ぜてから与えてください。

【このこのごはんの口コミ】このこのごはんを比較(モグワン)

プレミアムフードで人気のドッグフードと言えばモグワンがあります。モグワンとこのこのごはんを比較してみましょう。

まずは中身から。

原材料は、モグワンは鶏肉とサーモンが56%を占めており、タンパク質がとても豊富です。お野菜やハーブもいろいろ入っています。

一方、このこのごはんは、鶏肉の中でもささみとレバーを厳選して使われています。鹿肉もヘルシーなたんぱく源として注目されている食材。さらに、静岡のまぐろも加えることで味と栄養のバランスが取れています。

モグワンが洋食レストランの一品であれば、このこのごはんは高級料亭の一品といったところでしょうか。厳選素材がポイントですね。

カロリーと脂質は、モグワンが363kcal/100g 脂質10%以上に対して、このこのごはんは、343kcal/100g 脂質8.2%以上。モグワンの方が少しだけ脂肪もカロリーが高めですね。

室内で飼われている犬は、どうしても運動量が少なくなってしまうので、脂肪は少し抑えめな方が肥満防止に役に立ちます。

フードの特徴として挙げられているのが、モグワンは、「食いつきの良さと高タンパク」と「グレインフリー」です。このこのごはんも「高たんぱく」なのですが、さらに「低脂肪」「人間も食べられて安心安全(国内工場製造)」の点。

愛犬全般ではなく日本で飼われている犬たちの健康を最優先に考えられている点で違いが出ています。

内容量は、モグワンが1.8kg、このこのごはんは1kgになります。大袋で購入した場合は、気になるのが開封後の酸化ですので1ヶ月以内に食べきれる量にしたいところ。

多頭飼いには大袋が向いていますが、小型犬1頭であれば、早めに食べきれる量の方が新鮮なものを与えられますね。

小型犬1日あたり単価を計算してみました。小型犬の体重3kgの子が1日60g/を食べた場合。モグワン:116円、このこのごはん:196円が掛かります。

このこのごはんは少しだけ高くなってしまいましたが、ヒューマングレードの食材で考えるとあまり高くはないかと。

さて、実際に食べてもらうには、粒の大きさも大切。

  • モグワン:直径10㎜前後(厚さは4mm前後と厚め)
  • このこのごはん:直径7~8mm(凝固剤不使用なため、中にはいびつな形の粒あり)

どちらがお好みなのかは犬によって違いますが、このこのごはんは小型犬に特化しているフードなので、食べやすいサイズに考慮されて作られています。

丸呑み、早食いなどで吐き出しやすい子には小さい粒をおすすめします。

生産国は、モグワンがイギリス、このこのごはんは日本です。もちろん原材料も日本国内のものが使われています。やはり生産地が国内工場って安心ですね。

\15%OFF+縛りなしでスタート!/

【このこのごはんの口コミ】このこのごはんドッグフードQ&A

このこのごはんドッグフードで毛並みは良くなる?

毛並み・毛ヅヤがよくないのはタンパク質不足かもしれません。健康でキレイな毛並みにはタンパク質が欠かせません。しかし、タンパク質だけをたくさんとってもきちんと吸収ができなければ健康な毛並みを作ることができないのです。

一般的なドッグフードには、酵素が含まれていないのでサプリメントなどから摂取することが推奨されていますが、このこのごはんには、酵素を豊富に含む青パパイヤが入っています。

高タンパク質なフードに酵素をバランスよく配合することで、タンパク質の消化や吸収を助けてくれますので、キレイな毛並みも期待できます。

このこのごはんは涙やけに良い?

添加物が入ったドッグフードを食べ続けていると、消化不良や老廃物により体液が汚れ、涙までドロドロにしてしまうと言われています。その結果、涙腺や涙管が詰まり、目元が汚れてしまう原因に。

体内の老廃物の排出には、食物繊維やカリウムなどが役立ちます。このこのごはんに入っているさつまいもやモリンガには、食物繊維やカリウムがたっぷり。

特にモリンガには抗酸化作用があるポリフェノールも入っていますので、おいしく食べてキレイな目元をキープしましょう。

このこのごはんは食いつきが良い?

犬はニオイで食べ物の嗜好を判断しますが、健康的なフードに限って食べてくれないということもありますよね。逆に食いつきはいいけど、フードのニオイがきついことも。

このこのごはんは、防腐剤の使用を避けるため、あえて嗜好性を高めるオイルコーティングをしていません。

その代わりにかつおぶしを50%も増量してダシ風味を強化。さらに使っているかつおぶしは香りの高いものを厳選して配合されているのです。

袋を開けた瞬間にふわっと香る和風だしの香りは、飼い主さんでも味見したくなってしまうほどですので、ワンちゃんもきっとたくさんおねだりしてくれるでしょう。

\15%OFF+縛りなしでスタート!/

関連記事:【ドッグフードのおすすめは?】安全・安心で比較!犬の餌ランキング

タイトルとURLをコピーしました